「両眼立体視力の個人差を説明する脳の構造」に関する論文プレプリントをアップしました

CiNetの天野薫さん、竹村浩昌さんらとの共同で行った硏究「Microstructural properties of the vertical occipital fasciculus explain the variability in human stereoacuity」を投稿すると同時に、プレプリントをBioRxivにアップしました。主著者は大学院生大石浩輝君です。こちらからご覧になることができます。